世界アロマヒーリング紀行

女性の心と体のためのPMSアロマヒーリング紀行

タグ:フランキンセンス

ブログネタ
音楽を感じる生活 に参加中!
1969 』は、由紀さおりが「夜明けのスキャット」でデビューした1969年という年に注目し、
1969年当時の世界のヒット曲を集めたカバー作品で、
1曲以外は全て日本語詞で歌われています。
11月1日にiTunesでの配信がスタートした米国では、
11/2付ジャズ・チャートで1位を獲得しており、
以後、全世界でヒットチャートのトップテンに顔を出しています。


20111202






***”「1969」はほとんどが日本語のまま
   唄われているそうです。
   それなのに、言葉の意味さえ分かっていないはずの
   海外でヒットしたのは
   さおりさんの、声に含まれる”潤み”のせいだと思います。

   きれいで透き通るお声の裏に
   日本女性特有の
   しとやかな、湿り気が滲んでいるからだと思います。

   そんな、さおりさんのような潤みを
   貴女に贈りたいと思います。

   贈るエッセンスは
   ”フランキンセンス”の香りです。





material02

バツイチ女のアロマレシピ




【匂い袋】・・・フランキンセンス  1滴
        ジュニパーベリー  2滴
        レモングラス  1滴

【作り方】・・・コットンに精油を含ませ、さらに何もつけていないコットンではさみます。
        明日着ていくための服や下着の間にはさめて、一晩香りを移しておきます。


                              (このレシピは小泉美樹先生のです)

        







ブログネタ
不倫&大人の恋愛 に参加中!


799f1b5df8cca29a2312a6c7828d63e7

***氷雨の降る夜には
  彼のことを想いながら
  恋の物語を読みましょう

  愛を促す ローズオットー
  想いを強めてくれる フランキンセンス
  願いを夢見さてくれる ヘリクリサム

  アロマランプの柔らかな光に包まれながら
  恋の物語に 涙をこぼしましょうか・・



  
(このアロマランプは“バツイチ館”で探せます)


material02

バツイチ女のアロマレシピ




【アロマランプ】・・・フランキンセンス 3滴
           ヘリクリサム 2滴
           ローズオットー 1滴

【作り方】・・・・・・・・受け皿に精油を落してキャンドルの熱で温めて、香りを広げます

           
                    

ブログネタ
心が痛い日・・、思うままに書きだしたら に参加中!


images


空気と光と、

そして友だちの愛、

これだけが残っていれば、

気を落とすことはない。


ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ



material02

**フランキンセンスの香り



5271e6b6最近はフランキンセンスという名のアロマオイルでご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
乳香flankincenseです。蜂蜜色の飴のようで、硬い石のようにも見えますが、実はミィエラ(アラビア半島の一部で育つ)という樹木のお香。
幹を傷つけると乳白色の樹脂がでてきて、それが固まります。
乳香は金と同じく高価なものとして王族などに重宝され、キリスト誕生の際に、東方の三博士が贈り物として持参したのもこの乳香です。
イエメンは原産地なので、ホテルや街角でも乳香が香り、古の雰囲気を一層引き立ててくれていました。

frankincense
ストレスや緊張、不安をやわらげ、心を落ち着かせてくれます。

皮膚細胞の再生を促進し、老化した肌を活性化させてくれます。しわやたるみを改善し、肌にハリと潤いを与えてくれます。

呼吸器系によく、咳や気管支炎をしずめ、呼吸を整えて肺を浄化するのに役立ちます。身体を温め、冷え症にも良いです。

強壮・抗うつ・組織細胞再生・活性・抗菌・収れん・抗カタル・去痰・鎮痛・免疫強壮



6bd61636


**[ ヘミシンク ]を聞きながら・・
 フランキンセンスの芳香につつまれていたい・・^^)

left_catch4



main_image4

  ヒーリングガーデン
**奇跡のヒーリングサウンドで
 ストレスフリーな毎日をどうぞ・・




TOP

ブログネタ
小さな幸せ・ありがとう に参加中!
frankincense[ フランキンセンス ]
乳香、オリバナム(Olibanum)とも呼ばれ、ウッディーな香りと甘いシトラスの香りが混ざり合ったような不思議な香りのするオイルです。呼吸を緩めリラックスする効果があり、精神を落ち着けるので、昔から瞑想や直観力を高める目的で教会やお寺のお香に使われてきました。このオイルは無意識下にあるストレスを開放するといわれています。

細胞成長効果があるので、スキンケアに非常に適したオイルで、古代エジプトの時代に若返りのフェイスマスクや化粧品に使われてきたそうです。特に老化肌を若返らせるオイルとして有名で、乾燥肌、やシワなどの非常に適しています。ニキビや治りにくい傷跡などの肌トラブルにも効果的です。

呼吸を緩める作用から、咳や気管支炎、喘息などにも適しています。(by-カナダ自然派のお店


不安な気持ち 鬱 ストレスや神経の緊張を和らげる
乾燥、敏感肌 シワ、老化肌 瘢痕・妊娠線
風邪・インフルエンザ 喘息 気管支炎 カタル 慢性咳 喉頭炎・喉枯れ
月経困難症・ひどい生理痛 更年期障害
乗り物酔い




【 ブログ内記事 】

【1969 ユキさおり】・・日本女性のうるおいを・・
[ 氷雨 ]・・一人きりの部屋で、恋の物語を読むための香り
[ ヒーリング 奥入瀬渓流のせせらぎ ]・・フランキンセンスの香りにのせて


imagesでぱーとがーるお奨めメーカー
★GAIA社 ★プラナロム社 ★クインエセンス社 ★その他

TOP

↑このページのトップヘ